スコプラの使い方ガイド

スコプラは、ATLAS GOLFNAVIで記録されたラウンドデータの管理が簡単に行える、
ゴルフの上達を支援するスコア管理サービスです。

【推奨ブラウザ】

 Windows
 Internet Explorer 9以上
 Firefox 3.5以上

 Macintosh
 Safari 5以上
 ※以下の製品のログデータを取得するにはWindowsが必用となります
  YGN5200、YG-Bracelet BLE、YG-Watch A、YGN4100、YGN3100、YG-Watch F、YGW-Putt、YGN2800、YGN3000、AGN-A100、AGN1500、AGN1200、AGN900、AGN750/750E、AGN810/800/700、AGN-Watch2、AGN-Watch2/Watch2(W)、AGN-Voice1、AGN-Voice2

  1. スコアデータを登録する

    スコプラにログイン後、画面右側にある「スコア登録」ボタンをクリックしてください。
    スコアデータを登録する方法は以下の二つがあります。

    1. ATLAS GOLFNAVIの対象機種をお持ちの方は、「log」フォルダに保存されているCSVファイルを指定してください。ログデータから登録することができます。

      ログデータの登録方法はこちら

      【プレーログデータ登録 対象機種】
      YGN5200、YG-Bracelet BLE、YG-Watch A、YGN4100、YGN3100、YG-Watch F、YGN6100、YGN5100、YGW-Putt、YGN2800、YGN3000、YGN5000、YGN4800、AGN5500、AGN4500、AGN Black、AGN5300、AGN5200、AGN4210、AGN4200、AGN4100、AGN3410、AGN3500(W)/3400(K)、AGN2100/2000、AGN-A100、AGN1500、AGN1200、AGN900、AGN750/750E、AGN810/800/700、AGN-Watch2/Watch2(W)、AGN WATCH、AGN-Voice1、AGN-Voice2、GST-3 GN
      【スコアカードデータ登録 対象機種】
      YGN5200、YG-Watch A、YGN4100、YGN3100、YGN6100、YGN5100、YGN5000、YGN4800、AGN5500、AGN5300、AGN5200、AGN4100
      ※AGN4100のソフトウェアバージョンが「1.0.0.1」以前の製品は、機種本体で入力したスコアカード情報がログファイルに記録されません。ソフトウェアバージョンをご確認いただき、「1.0.0.1」以前の場合は以下のページよりソフトウェアアップデートをご利用ください。
      http://www.yupiteru.co.jp/download/update/agn4100.html
    2. 手動で登録する場合は、ゴルフ場を検索し、必要なラウンド情報を入力することで登録することができます。
      ※手動登録の場合、軌道データは登録することができません
  2. 登録したスコアデータを確認する

    スコアブックのページに、これまでに登録されたスコアデータが一覧で表示されます。
    データの並び順は、タブをクリックすることで変更可能です。
    同じタブをクリックすると昇順・降順を切り替えることが可能です。

    各スコアの背景色は、ベストスコアは橙色、フルラウンドのスコアは緑色、ハーフラウンドのスコアは薄緑色、スコアデータが無い場合は灰色となっております。

  3. スコアレポートを確認する

    登録されたデータから、ベストスコア、平均スコアを自動集計します。
    スコアが未記入の場合やハーフラウンドのスコアは除外されます。
    最近のスコアの推移をグラフで表示します。
    平均スコアには緑色のライン、ベストスコアには橙色のラインが引かれていますので、各ラウンドの目安にしてください。

  4. スコアデータを修正する

    修正したいスコアカードを開き、ページ下部にある「このスコアカードの内容を修正する」をクリックしてください。
    必要な個所を修正することができます。
  5. 軌跡データを修正する

    ご利用方法は、こちらのページを参照してください。
    またYGW-Puttのログデータの場合は、スイング検知ポイントや移動軌跡が確認できますの修正が行えます。
  6. ハンディキャップを計算する

    MyYupiteruの会員情報に性別を登録し、スコアカードのティー、グリーンを登録すると、HDCPデファレンシャルとYPハンディキャップを計算できます。

    ※YPハンディキャップとは・・スコプラ上で計算された独自の指標です。以下の項目を入力することで、スコアカードを編集した時に計算されます。
    • お客様がお持ちのハンディキャップ(ハンディキャップの登録はこちらから)
    • MyYupiteru会員情報の性別(MyYupiteru会員情報の変更はこちらから)
    • ラウンドのティー、グリーンの選択
    • ラウンドのOUT、INのすべてのスコア